ThinkPad X220のプチプリを解消する方法

03

ThinkPad X220のプチフリを解消する方法です。
何か操作するたびに一瞬固まったようになって、とても煩わしい症状です。


知人に頼まれ中古で購入したThinkPad X220ですが、うまくリカバリーされていなかったのか、調子がイマイチでした。
主な症状としては、ダイアログボックスで「OK」や「キャンセル」をクリックしたときのプチフリーズ。

ウィンドウを最大化したり閉じたりするときにもプチフリが起きてました。

ThinkPad X220のプチプリ

まずは結論から

Windows Updateをかけたらプチプリの症状は収まりました。
なぜWindows Updateでなおったのかわかりませんが、とりあえず症状が出ないのでOKとします。

原因の追求

とりあえず、SSDを確認。
IntelのSSDが搭載されていたので、Intel Solid-State Drive Toolboxで最適化してみました。

・・・が、プチプリは改善しませんでした。

ThinkPad X220用のドライバを更新・インストール

通常ならばリカバリー後に必要なドライバ類を全て入れるのですが、まったく入っていなかったので、これらを全てインストール&更新しました。

ThinkVantage System Updateを使って、システムに必要なドライバ類を全てインストールします。

・・・が、これでもプチプリの症状は出続けます。

Windows Update

OSも更新がかかっていなかったので、WindowsUpdateをかけてみました。

02

しばらくオフラインで使用していたため、更新が沢山でてきました。
何度か再起動を繰り返した後、テストしてみると・・・

プチフリが出なくなりました!

なぜWindows Updateでプチフリが出なくなったのかはわかりませんが、とりあえずこれで煩わしさから開放されました。
Windows Updateが効いたのか、それともIntel Solid-State Drive ToolboxやThinkVantage System Updateと併用したので効果があったのかは不明ですが、プチフリが出なくなったので万々歳です!

あまり例のない症状だと思いますが、同じような悩みを抱えている場合、一度試してみてはいかがでしょうか?



Comments are Closed

© 2017 ThinkPadWeb | Design Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress
Top