IBMのキーボード感想。とっても打ちやすい!

ic_012

日本アイ・ビー・エム プリファード・プロ フルサイズ USBキーボード 42C0120を使ってみた感想です。


今までDELL純正のキーボードを使っていたのですが、ちょっと使い辛くて。。。パームレストのついたIBMキーボードが欲しくて購入しました。やっぱりパームレストがあると楽ですね。
それにIBMキーボードといえば、打ちやすい!適度な跳ね返りとキーストロークが絶妙だと思います。

購入したキーボードはこちら。

IBMキーボード

右上のIBMロゴが可愛い!Lenovoロゴじゃなくてよかった~。
実は注文する際、Lenovoって書いてあったのでIBMロゴじゃないのかな?って心配していたのですが・・・。ばっちりIBMロゴでした☆

IBMキーボードの拡大図

一般的なキー配置です。ThinkPadみたいに、Fnキーはついていません。個人的にはウィンドウズキーは必要ないかなぁ・・・。
打った感想は、タイピングしやすい!

明らかにタイプミスが減りました。適度にストロークし、キーの重さも丁度いいです。
なによりキートップの1つ1つが若干凹んでいて、指先にフィットします。

IBMキーボードの接写

キーの角度が1段1段違います。タイピングしやすいように、このような設計になっているそうです。
※ホコリだらけでゴメンナサイ・・・

IBMキーボードの拡大図その2

別の角度から。

結構凹んでいますね。実際にタイピングしていると気づきにくいですが、こうやって近くでみると凹んでるな~。

裏返しにしてみました

裏はこんな感じになっています。

高さ調整機能もついています。これも人間がタイプしやすい角度になるよう設計されているようです。
コードを収納するための溝も設けられています。持ち運ぶ場合や収納する時は便利ですね。

う~ん、それにしてもIBMロゴが可愛い。

DELLのVostroに接続しています

こんな感じでDELLのメイン機に接続しています。
う~ん、やっぱりIBMキーボードはカッコイイ♪

管理人さきちんとIBMキーボード

ちなみに、安かったので2個買っちゃいました!もう1個は予備で保管しています☆
このお値段でこのクオリティは素晴らしいです!もっと売れてもいいと思うんだけどな。。。



Comments are Closed

© 2017 ThinkPadWeb | Design Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress
Top