ThinkPad X200の互換バッテリーについて

ic_04

最近X200のバッテリーを買い換えました・・・が!!
どうやら不良品に当ってしまったようです。


バッテリー通販では有名なロワ・ジャパンさんから、X200用互換バッテリーを注文。

ちょっと長持ちするタイプがいいな~と思い、6900mAhのモデルを選択しました。
(本体からバッテリーがはみ出る、大容量タイプです)

注文→到着までは何の問題もなくスムーズだったのですが、箱をあけて充電→装着→スイッチポン!

あれ??電源入らない・・・。

正確にはBIOSまでは起動するのですが、その先に英語で「バッテリーが充電されていないよ!」って表示されます。

ちゃんと充電してるけどな・・・なんて思いながら、ウルトラベースに接続(ACアダプタ駆動)すると、無事Windowsが立ち上がりました。でも次の瞬間、PC-Doctorから警告が。

「ご使用のバッテリーは純正品ではありませんね?一応システムは起動しますが、充電しなかったり何らかの不具合が起こる可能性が高いですよ。それと、保証適用外になりますよ!」
※原文は英語

なんじゃそりゃ。
ロワ・ジャパンさん・・・。
X200適合って書いてあったのに・・・。

あ、ちなみに私のX200のモデルNoは7454CTOです。
う~ん、これは申し訳ないけど返品交換ですね。
使えなきゃ意味がない。

やっぱりこういった重要な部品は純正品を使うのがいいのかなぁ…。
(でも純正品高いんですよね。ロワ・ジャパンさんは半額くらいです)

X32やX40の時の互換バッテリーは何の問題もなかったので、ちょっとショック・・・。

原因

商品を返品するときに原因を聞いたのですが、どうやらバッテリーに埋まっているチップが問題ではないか・・・とのことでした。

このチップでバッテリーと接続される製品情報を読み取っているらしいのですが、製造時期によってチップが無かったり、別のチップが付いているのもあるみたいです。

返品には気持よく応じていただけましたし、質問にも素早く丁寧に答えてくださったので安心できました(*´ω`*)

私の環境

ThinkPad X200 7454CTO
Windows 7 Pro 64bit
購入したバッテリー:ASM-42T4541-PA



Comments are Closed

© 2017 ThinkPadWeb | Design Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress
Top